オーナー様、保険会社にメリットがある修理方法。ベンツ 姫路市

ベンツのデントリペアのデントハリマです。

ベンツのCピラーのうっすらヘコミ。印の下です。

今回は保険対応です。

デントリペアは再塗装せずに車の価値を下げず修理して、デントリペアの見積も鈑金塗装の見積と比べてかなりの見積額の差があるので、オーナー様、保険会社、双方にメリットがある修理方法です。

スペアータイヤのカバーは初めてです。

ベンツImg_2530a

ベンツのスペアータイヤのカバーです。

〇印の箇所がガッツリ10cmくらい凹んでいたのですが、写真無しです。

カバーを固定してデントツールをテコをとって作業したかったのですが、できそうになかったので今回はデントリペアのノウハウを駆使してデント専用のボンチで表から裏から叩いて直しました。

スペアータイヤのカバーは初めてです。

最近の雹害です。ベンツA180

ベンツImg_2027

最近の雹害です。

ベンツA180のボンネット、ルーフ、右ルーフサイド、右リアフェンダーに凹み箇所に付箋を付けてます。

ベンツImg_2029

今回は雹害車両によっては横風の影響でドアにも凹んでいるものもあります。

アルミパネルでした。ベンツSクラス

ベンツ20131101_005a

ベンツ Sクラス ロリンザー仕様のリアドア。

ツールをアクセスして凹みを押していると・・・。

アルミパネルでした。

ベンツ20131101_007a

アルミパネルは結構、力がいるので内張りを外して修復です。

価格も仕上がりも期待通り。ベンツ

ベンツ20130609_002

ベンツ リアドアです。

ディーラーでのデントリペアの見積が高かったようで弊社にご依頼。

ベンツ20130609_004

今回はドアの内張りを外さずデントリペア。

お客様にとって価格も仕上がりも期待通りでご満足頂きました。