握りこぶしくらいの大きさです。神戸市

神戸市のデントリペアのデントハリマです。

アルファードのルーフサイドの凹み、握りこぶしくらいの大きさです。

表から引っ張って直します。

今回の最初は、大き目のオレンジのタブをつけ引っ張って直します。

後はだんだんと、いろんな小さいタブを使い塗装の肌目に合わせて直していきます。

真ん中のドアパンチの縦凹み。アルファード

アルファードImg_3233a

購入間もないアルファードのスライドドア。

真ん中のドアパンチの縦凹み。

アルファードImg_3237a

スライドドアの前方部分のハーネスの穴からデントツールをアクセス。

Img_3240a

ヘコミの裏には補強があるようでしたが、2、3種類のデントツールでトライしながら修復です。

作業時間は・・・。アルファード

アルファードImg_2430a

アルファード フロントフェンダー

グイっと深く入った凹みです。

アルファードImg_2433a

フェンダーの鉄板の折り返し部分もきっちり上げないと修復できない凹み。

作業時間は30分も掛かってなかったと思います。

2度目もご満足頂き何よりです。アルファード

今回は2回目のご依頼のお客様。

アルファードImg_1960a

アルファード フロントドアのキワキワ。

横に深~くずりっと凹み。傷付です。

何が当たったかは不明ですが、キワキワの場所にツールが入るかどうか?

かなり深いのでデントプーラーでの引っ張りでは凹みの芯が上がりきらないので、ツールが届かないとNGになります。

アルファードImg_1965a

ツールを挿入してみるとギリギリヒット!

お客様には2度目もご満足頂き何よりです。

デントリペアは集中力が大切。アルファード

アルファード20121008_001

アルファードのフロントドアです。

いつもよく見るプレスの潰れ。

アルファード20121008_007

田舎ですので、今回はカマキリが知らぬ間に・・・。

アルファード20121008_003

作業中に、動物、虫等々が寄って邪魔されることがありますが、

アルファード20121008_004

デントリペアは集中力が大切です。

ガリガリしたタイプの凹みは・・・。アルファード

アルファード20120704_002

アルファード リアフェンダーのキワキワ。

塗装がガリガリと数字の「7」に削れた凹み。

アルファード20120704_003

この変形したガリガリしたタイプの凹みは、削れはそのままですがツールできっちりと押さなければ凹みは修復できない。

何としてもツールをアクセスさせるのに一苦労です。

これは難しいかも・・・。アルファード

今年に入ってからドタバタでやっとブログの更新です。

アルファード20120109_012

アルファード フロントドアの強烈なドアパンチ。

ヘコミの底の深い部分の鉄板は伸びて、しかも7cmくらいに強烈にズリッとなってますので、

アルファード20120109_016

これは難しいかも・・・。

1時間半ほどかかりました。

年末年始も無休で営業中。アルファード

アルファード20111220_026

アルファードのフロントドアに小さなヘコミが10箇所。

これだけ凹んでいれば、ヘコミ1個当たりの価格も安くなります。

アルファード20111220_025

塗装は触らない。ヘコミの仕上がりは分からなくなる。

作業も短時間で終わり。何といっても安い。

となれば、やはりデントリペア。

全てのヘコミに万能ではないですが、試してみる価値はあり!

年末年始も無休で営業中。

詳しくはデントハリマHPへ

なかなか我慢できない箇所。アルファード

アルファード20110910_0011

アルファードの運転席側フロントドア キャッチ下。

ディープなヘコミです。

アルファード20110910_0031

乗るたびに目に付いてしまう箇所のヘコミ。

この箇所は車を大切に乗られているオーナー様にとっては、なかなか我慢できない箇所。

ヘコミは結構ディープに凹んでいるので細心の注意を払いながら、塗装の割れの一歩手前でヘコミを修復です。

ドアガラスは大丈夫?アルファード

アルファード20110807_0021

アルファードのスライドドアのド真ん中にヘコミ。

アルファード20110807_0081

お客様からはガラスの隙間からツールを入れてドアガラスは大丈夫?とご質問。

アルファード20110807_0051

ドアガラスに保護シートをしてデントリペアをするので、

通常のドアガラスは全く問題ありません。

かなり深い状態です。アルファード

アルファード20110424_0021

今回のお客様は2回目のご依頼で、アルファードのフロントドアのデントリペアです。

ドアを開けた時に、ポールにガツンと当ててしまったとのこと。

ヘコミを見るとポールの塗装も付いていて、ヘコミの底が伸びてしまってかなり深い状態。

アルファード20110424_0031

凹んだときには衝撃が強かったのか、周辺部分に歪が残っていましたので歪の修復をしつつ、ヘコミの底をテコの原理でツールにかなりの力を加え、何とかかんとか仕上げました。