新車の場合は引っ張って修理。姫路市のスペーシア

スズキのデントリペアのデントハリマです。

スズキ スペーシアのルーフ前方の二ヶ所の縦長の凹み。

通常ルーフの凹みは天井の内張りを外しての作業になりますが、今回は新車とのことだったので外側から引っ張って修理です。

再塗装されていたり、古い車の場合は引っ張ると塗装が剥がれる確率が高くなります。

納車前のヘコミ発見!エブリィ 姫路市

車の凹み直しのデントハリマです。

エブリィのルーフサイドです。

納車前のヘコミ発見! 3cmくらい。

せっかくの新車、再塗装で直すには時間が無いし、車自体の価値が下がるのを避けたい。

印の右側がヘコミがあった箇所。

ヘコミの緊急対応はデントリペアで。

大きなヘコミでも一度ご相談下さい。ソリオ

ソリオImage_3
ソリオ フロントフェンダーのビックデント。
塗装が割れていなければデントリペアできる凹みも多いです。

ソリオImage_4
デントリペアでできるヘコミかどうかの判断は素人では難しく、またデントリペアラー(デントリペア職人)によってもかなり技術力の差があります。
今回のような大きなヘコミでも、弊社に一度ご相談下さい。

素人がひっぱり君を使うと・・・。スイフト

スイフトImage
スイフト ルーフサイドのガッツリ凹みです。
結構深いヘコミなので、デントプーラーで引っ張って凹みの芯が上がるかどうか・・・。

スイフトImage_2
一度、引っ張ってみました。
凹みがキツイと盛り上がって、こんな感じになります。
ちなみに素人が「ひっぱり君」を使って直すと、この段階の仕上がりで終わりです。

スイフトImage_3
ここからデントリペアの技術を使って、歪みが上がっているところをポンチングして、また引っ張り上げて、を何度か繰り返して修復です。