補強の裏に潜り込ませてのアクセス。神戸市西区

ミニ クラブマンのドアです。

縦に5cmくらいの凹み、凹みの上が盛り上がっています。

日本車だと、この位置の凹みはガラスの隙間からデントツールをアクセスして直すのですが、ミニのドアの補強の構造は日本車とは異なるので、アクセスしても補強が邪魔して難儀する場合があります。

今回はなんとかデントツールを補強の裏に潜り込ませてのアクセスでデントリペア。

デントプーラーで引張り完了。ミニ

Img_1725a

BMWミニクーパーS リアフェンダー。

Img_1728a

このミニの箇所はデントツールでの修復ではリアシートを外して内張りを外して・・・と大変なのですが、今回は引張って修復可能でしたので、デントプーラーで引張り完了です。

デントリペア業者選びの条件 BMW ミニ

ミニ20131014_004a

BMW ミニ・クロスオーバーのボンネットを開けたところです。

ヘコミの大きさ1㎝程度なので費用は8400円。

ミニ20131014_009b

お客様曰く、以前にデントリペア業者にご依頼されたところが連絡が取れず、当社にご依頼。

良いデントリペア業者選びの条件としては、長く仕事を続けていることも条件の一つです。

詳しくは、お客様のブログ「ミニクロ collection」をご覧下さい。

何度、外したことか・・・。ミニ

ミニ20120525_006

前回に引き続いてミニのご紹介、ミニ リアフェンダー。

前回のミニのブログをご覧になられてのご依頼です。

ミニ20120525_009

修理は両サイドのリアフェンダーの凹みで、ドアパンチではないかな?と思われるヘコミ。

ミニのリアフェンダーのデントリペアではリアシートを外すことが多いのですが、

何度、外したことか・・・。

コンバーチブルにはいつも悩ませられます。ミニ

ミニ20120523_001

ミニ JCW コンバーチブルのリアフェンダー。

ミニ20120523_0121

まずはリアフェンダーの○印のゴムを外してツールをアクセスすると、ヘコミに届かず。

コンバーチブルでなければアクセスできたのに・・・。と思いながらフェンダーの内張りをはずしてもアクセスできず。

ミニ20120523_010

結局、デントプーラーに頼ることに。

今回使ったタブは写真の2種類。

ミニ20120523_004

コンバーチブルにはいつも悩ませられます。