最近のデントリペア作業の様子です。

ボルボImage
ボルボ 左フロントフェンダーの5cmくらいの凹みのデントリペア。
フェンダーの凹みは大抵はタイヤハウスのインナーカバーからのデントツールのアクセスですが、今回はボンネットの隙間からデントリペアです。

ステ-ジアImage_2
ステージアの右リアドアの下の方の凹みです。
デントツールがドアの下の凹みに届くようでしたので今回はガラスの隙間からアクセス。

フォレスタ-Image_3
フォレスターの右リアドア。
7,8cmくらいの縦凹みでした。

日本デントショップネットワーク雹害対策チーム

6月頃の異常気象での降雹の際、

雹害に遭った車のデントリペアのご紹介です。

雹害201207_0561

写真はルーフの数十個もありそうなヘコミ。付箋で凹みに印をつけてます。

全部、雹が降って凹んだもの。

雹害201207_0241

途中経過・・・。いろんな角度からライトを照らしデントリペア。

雹害201207_0321

このような一台につき何百個も凹みがある車を並べて、何十台も片っ端からデントリペアで直していきます。

作業期間は被害の度合いによりますが、数週間、あるいは数ヶ月など、さまざまです。

雹害201207_0402

もちろん、これだけの数を一人ではできませんので雹害対策チームを編成して対応です。

ちなみに、弊社は雹害被災地にて数多くの施工実績がある日本デントショップネットワークの雹害対策チームに所属しており、

雹害201207_0371

デントリペアの仕上がりが非常に良く、

お客様から高い評価を受けている雹害対策チームです。

日本デントショップネットワーク雹害対策本部へのお問合せ

日野 14tトラックをデントリペア

14tトラック20120408_0091

日野 14tトラックのドアをデントリペア。

強風によるドアパンチで縦10cmです。

14tトラック20120408_0061

今回はハシゴを使って身体のポジションを決め、汗をかきながらの作業となりました。

トラック系はたまにあるのですが、やりにくいですね。

強風が吹くとデント屋は忙しくなるようです。

この日は昨日の強風が原因で凹んだヘコミをデントリペアです。

エブリィワゴン20120404_013

「台風並み」の暴風雨で凹みができたエブリィワゴン。

フロントフェンダー、フロントドア3ヶ所。

ムーブ20120404_0081

ムーブのリアハッチも、強風で凹んだようです。

その他、さまざま・・・。

強風が吹くとデント屋は忙しくなるようです。

早い目にご連絡下さい。パッソ

パッソ20120201_001

久しぶりの夜中の作業。

夜中でもご依頼の状況に応じて作業しています。

パッソ20120201_010

特に営業時間を決めていないのですが、

お酒が入ってしまうと営業終了となりますので、

夜のご依頼の場合は早い目にご連絡下さい。

19時からのデントリペア。プレマシー

プレマシー20110627_0081

購入して半年のプレマシーのスライドドアです。

15cm程の横にズリッといったヘコミ、

デントリペアとしては大きいヘコミなので歪は少々残るかもしれませんよ。とご理解頂き作業開始です。

今回はお客様のお仕事が終わられた19時からのデントリペアです。

この日は19時といっても夕暮れ時でしたが、2時間ほどかかり終わってみれば真っ暗な駐車場にお客様と私の2人だけ。

板金塗装にするかどうか悩まれていたお客様からは、「こんなに綺麗に直るとは・・・。」とのお言葉を頂き、頑張った甲斐がありました。

ちなみにこの写真は、お客様に撮って頂きまして恐縮です。

パラソルで雨をしのいでます。フィット

フィット20110423_0031

フィットのルーフのサイド。

この日は横殴り雨の中のデントリペア、屋根の無い場合はパラソルで雨をしのいでます。

フィット20110423_0061

デントプーラーで対応です。

もちろん晴れているときの方がデントリペアはやり易いですが、雨の日も気にせずドシドシ作業してます。

今日は朝からジャジャぶりです。アウディ

アウディ20100714_0041

アウディのフロントフェンダーのプレスラインが潰れている結構深いヘコミです。

この日は朝からジャジャぶり状態。

アウディ20100714_0131

今回は屋根のない駐車場でしたので、パラソルで雨を避けてのデントリペアです。

滅多にパラソルを使うことはないのですが、今回は久々です。

板金塗装にするかどうか迷われていたオーナー様からも、「デントリペアにして良かった。こんなに綺麗に直るとは!」と嬉しいお言葉を頂きました。