ジムニーの軽い雹害です。

ジムニーImg_1680

ジムニーの軽い雹害です。

ボンネットには強烈は凹みは無いのですが、気になる凹み多し。

ジムニーImg_1678

お客様のご予算も考慮に入れながら片っ端から消していきます。

小一時間ほどで完了。

テールランプのクリップ穴のみ。ジムニー

ジムニー20120302_0091

ジムニー Cピラーのヘコミです。

凹み裏を調べると全くの袋状態。

ジムニー20120302_011

ツールのアクセスは、テールランプのクリップ穴のみ。

ジムニー20120302_015

穴に入るツールを選択したので、ヘコミの大きさに比べて小さいツールで対応。

なんとかツールが届き、コツコツ問題解決。

小さなヘコミはツキモノですね。ジムニー

ジムニー20110223_0011

ジムニーのドアの横にズリッとヘコミ6cm程度です。

ジムニー20110223_0031_1

ドアの内張りを外して、裏側を覗いてみると、ヘコミの裏側が○印部分でヘコミの真裏に補強があります。

ジムニー20110223_0091

今回の大きな目立つヘコミを直してみると、他の小さなヘコミが複数、発覚。

オフロード系の車には、小さなヘコミはツキモノですね。

修復難度は高くなります。ジムニー

Img_01761

ジムニーのドアの突いたような深いヘコミ(○印)

Img_01771

ドアのガラスの隙間からツールをアクセスして、修復。

ヘコミは小さくても深さがあると塗装が割れる率が高くなり、修復難度は高くなります。