補強の裏に潜り込ませてのアクセス。神戸市西区

ミニ クラブマンのドアです。

縦に5cmくらいの凹み、凹みの上が盛り上がっています。

日本車だと、この位置の凹みはガラスの隙間からデントツールをアクセスして直すのですが、ミニのドアの補強の構造は日本車とは異なるので、アクセスしても補強が邪魔して難儀する場合があります。

今回はなんとかデントツールを補強の裏に潜り込ませてのアクセスでデントリペア。

握りこぶしくらいの大きさです。神戸市

神戸市のデントリペアのデントハリマです。

アルファードのルーフサイドの凹み、握りこぶしくらいの大きさです。

表から引っ張って直します。

今回の最初は、大き目のオレンジのタブをつけ引っ張って直します。

後はだんだんと、いろんな小さいタブを使い塗装の肌目に合わせて直していきます。